主要設備

 

当社の主な設備
素材のコイルまたはバーから酸洗、ショットブラスト、熱処理、皮膜処理などの工程を経て、抽伸、伸線、切断、冷鍛を行い、お客様の仕様に合わせた製品に仕上げます。

過流探傷器
過流探傷試験(Eddy Current Test)はバー製品表面のインピーダンスを測定することによって、鋼材のきずを検出します。
当社では回転と貫通の2種類の装置を各3台を保有しております。円周方向と軸方向の鋼材欠陥を検出し、安定した品質の製品をお届けしています。